瞑想でゴルフがレベルアップする理由 | ゴルフ・ライフ・フィットネス

瞑想でゴルフがレベルアップする理由

​瞑想とゴルフの不思議な関係

​今年のマスターズ優勝のタイガーも、瞑想をやっていた!

って知ってましたか?

​今回のタイガー、試合の進め方、また、強烈なプレッシャーがかかる後半3ホールのあの落ち着いた様相・・・すべてが

”静か”

でした。それもそのはず、タイガーも最近はトレーニングの一環として瞑想を取り入れているとのこと。

前回もお伝えしましたが、瞑想を実践すると、

​1打1打の結果に一喜一憂しなくなります

​どんなにゴルフがうまくなっても、

必ずミスはします

​あのタイガーでさえ!

大事なのは、そのミスをした、という結果で感情的に崩れない、ということ。

​逆に、最高のショットをしたときにも

感情的に必要以上に興奮しない、ということ。

これが一喜一憂しない、ということです。一喜一憂しなくなると、1つのミスから、次のミス、また次のミス・・・というミスの連鎖を防ぐことができます。

また、最高のショットで浮かれてしまい、調子に乗って自分ができないようなコースの攻め方をする、みたいな無茶も決してしなくなります。

​好評の、小澤先生の第4回瞑想体験会、

5月25日(土)、17:00~18:30

参加費3,000円です。

ぜひご参加ください~!お申込はお電話

048-250-0088

もしくは店頭で!

シェアする!

井ノ原 卓

ゴルフ・ライフ・フィットネス事務局・マネージャーをやっております。マーケティング・インターネット関連担当です。よろしくお願いいたします。

>