スイングの良し悪しを決めるアドレスの決め方 | ゴルフ・ライフ・フィットネス

スイングの良し悪しを決めるアドレスの決め方

アドレスがスイングを決める

アドレスの重要性は何度となくお伝えしてきました。

「お~い、どこ向いてるの?右向き過ぎじゃない?」

って同伴競技者に言われたことありません?

コース上になると、アドレスの取り方・・・特に方向がわからなくなってしまう方は結構多いものです。

三山プロいわく、3つのポイントをしっかり押さえれば、コース上でも正しいアドレスを決めることができる、とのこと。その3つとは・・・

  1. 1
    後ろからターゲットを見る
  2. 2
    ターゲットの延長線上に、目印を見つける
  3. 3
    目印とボールの線に直角になるようにクラブのフェイスを向けアドレスする

です。

​ぜひ動画をご覧いただき試してみて下さいね!

シェアする!

井ノ原 卓

ゴルフ・ライフ・フィットネス事務局・マネージャーをやっております。マーケティング・インターネット関連担当です。よろしくお願いいたします。

>